失敗しない週末起業 - 自転車修理でリスクなしの現金収入

ご注意
このサイトは自分の力で稼ぐことを求めている方のためのサイトです。
長期にわたる不況の下で、会社も国も信用できない、
自分の力でやっていくしかないと決意されている方のためにあります。
興味本位の方、すでに開業されている方は絶対に読まないでください。

「ねぇ。今月の生活費、足りないんだけど・・・」

Sさん(仮名:40歳)は、帰宅するなり奥さんから告げられた。
実はこのSさん、某大手企業をリストラされた後、3回の転職を経験。 転職するたびに給料は減っていった。
今では高卒の初任給並みだ。

週に何回かはハローワークに足を運び、より条件のよい職を探してはいるが、この不況の折、ましてや特殊な資格を持っているわけでもないSさんには、そうそう都合のいい求人があるわけでもない。

子供も二人抱えて、家庭経済はパンク寸前だ。

そんな彼と、街でばったり出くわしたのは、今から3ヶ月ほど前だったろうか。
Sさんは心の内を話してくれた。

・転職するたびに給料が下がってしまうこと。
・今の会社も業績が悪化していて、いつリストラされるかわからないこと。
・お金のことで夫婦仲が悪化していること。
・何より、将来に希望が持てないこと。

などなど・・・

Sさんとは15年以上の付き合いの私。
彼の悲痛な叫びを聞いてしまっては放っておくことはできませんでした。
私はかねてから構想していて、書き始めていたマニュアルを早急に書き上げ、数日後それをSさんに手渡した。

わたし:「このとおりやってみてよ」

Sさん:「こんなんで金が儲かるの?」

わたし:「即効性はないけど、2〜3ヶ月のうちに毎週数万円の収入になるよ」

Sさん:「わかったよ。やってみるよ。」

わたし:「これは禁断の内容が多分に含まれているから絶対に口外しちゃいけないよ」

そして先日、Sさんに再会した。
はたしてSさんはどうなっていたのか。

結果は言わなくてもわかると思います。

正直に告白します。
まったくの素人が、まったく機械いじりの経験もない、ごく普通の人にも自転車修理の週末起業はカンタンに実践することができるのです。

はじめまして、自転車110番ネットの角笛あきと申します。これまで15年以上に渡って、ママチャリからマウンテンバイク、プロが使うレース用ロードバイクに至るまでありとあらゆる自転車を扱ってきた元プロのメカニックです。

このホームページを立ち上げた理由、それはとても単純なことです。

「あなたに自分のビジネスを持っていただくこと」

「あなたに経済的自由を得ていただくこと」

「あなたに笑顔を取り戻していただくこと」

それだけです。

「それだけって?
そんなにカンタンに言うけどさぁ・・・」

もしかすると、こう思われるかもしれません。

やはり週末起業とはいえ、自分のビジネスを持つためには、莫大な資金と修業期間、苦労を連想されることでしょう。

「なんか、難しそう」

「素人にできるはずがない!」

こう思われるのも不思議ではありません。

確かに、ほんの10年ほど前までは、自転車修理の技術を習得するためには、ましてや開業するには、5年以上の実務経験が必要とされてきました。正直なところ、この方法では週末起業なんて不可能。

また自転車ユーザーにとっても、数少ない街の自転車店に持ち込む以外に自転車を修理してもらうことはできなかったのです。

それが携帯電話やインターネットの普及によって、ちょっとした技術を習得するだけで、自転車修理による週末起業がカンタンにできるようになったのです。

そう、40歳の普通の会社員のSさんでもできたように。

自転車修理は、ましてや週末起業は誰にでもできるのだろうか?

「自分が週末起業できるのだろうか」

やはり不安があることでしょう。
人間誰しも、初めての試みには不安を抱くものです。
それが起業となればなおさらのことではないでしょうか。

しかし、今回お伝えするノウハウは、素人の方でも14日間でマスターでき、小資金で始めることができます。
習得するまでに何年もかかるような特殊な技術ではなく、初期投資に必要な資金は数万円程度とすぐにでも始めていただけます。

あなたが、自転車修理の週末起業に始めるにあたり必要なもの。
それは、少しの技術の習得と行動力だけなのです。

実は、Sさんが実践した方法とは、大まかにいうと次の手順を実践しただけなのです。

1、○○を作る

2、○○を作って無料で1を宣伝する

3、近所を散歩しながら、○○を要所要所で配布

4、その間に○種類の修理技術を学びながら、あなたの携帯電話が、家の呼び鈴が鳴るのを待つ

5、あとは依頼の修理をこなし、現金を受け取ります

たったこれだけです。
ほとんど自宅に居ながら実践できます。

どうですか?
これならあなたにも実践できると思いませんか?

この方法だけでも十分に収益をあげることができますが、さらに秘匿性の高いノウハウをお伝えいたします。
そのノウハウのほんの一部を紹介すると・・・

  • もうすぐ修理が必要になるであろう自転車の見つけ方
  • 芋づる式にお客を見つける方法
  • たった○つの技術が自転車修理の95%を占めている
  • 自転車店のすべてが、○○な技術を持っているわけではない
  • ひまそうな町の自転車屋が潰れないわけ
  • なぜ、自転車修理の週末起業が失敗しないのか

などなど。

これらの知識があれば、 あなたもプロの自転車修理業者と同じ結果を出すことができるのです。

誰にも頼らず、自分自身でビジネスを持ち、自分自身の手で経済的問題を解決できるなら、この起業ノウハウを知りたいと思いませんか?

あなたも経済的な苦しみ・悩みから解放されるのです。

そこで、自転車修理の週末起業で経済的悩み苦しみを早期解決したいという方のために、長年の業務経験から得たノウハウの集大成、

『 失敗しない週末起業 - 自転車修理でリスクなしの現金収入 』

という特別マニュアルを執筆いたしました。
を、よりわかりやすく、図解や画像を追加して書き直しています。

これは、私が技術者として培ってきたノウハウを生かし、素人でも自転車修理で起業できるようアレンジしたものなのです。

あらゆる状況を想定してマニュアル化しているのであなたの状況にあてはめて、まず何から実践すればいいのか、そしてどうやって利益をあげていったらいいのかが、一目で分かるはずです。

この機会に読んでみたいという方に限り、ご提供いたします。
ただ今、ご予約を受け付けています。

『 失敗しない週末起業 - 自転車修理でリスクなしの現金収入 』

価格:19800円 →16800円(先行予約販売価格)

これが、目からウロコのマニュアルです。

冊子・配達版もあります(17800円・送料1000円を含む)

このマニュアルって、本当に19800円の価値があるの?

あなた:「ズバリ聞きますけど、本当に19800円の価値があるんですか? 特殊な情報料としての値段なんでしょうが、本当に価値があるか判断基準もないし・・・」

わたし:「おっしゃるとおりです。まず、東洋の思想だと思いますが、情報料に対する考えがあまりないですよね。ただで情報を集めることが当たり前になっているところがあります。しかし、弁護士さんに相談するときは30分5000円かかりますし、コンサルティング会社も無料では教えてくれません。つまり、専門領域の情報や知識を得るためにはある程度のお金がかかるんです。」

あなた:「なるほど、意味はわかります。」

わたし:「逆に質問しますが、このマニュアルと同程度の知識を学ぶためにはどのくらいの費用と時間がかかると思いますか?」

あなた:「さあ・・・、5万円くらいですか?」

わたし:「そのコースにもよりますが、大手の自転車メーカーのスクールで、半年間30万円が最も安かったと記憶しています。もっとも、入校するにはいくつかの条件がありますから普通の人は募集要項を入手することすら不可能です。そのほかにも普通に自転車店に就職して技術を習得するすることも可能でしょうが、その場合は5年以上の期間が必要でしょうか。つまり専門技術とはそれほど秘匿性の高いものなのです。」

なぜ、それほど秘匿性の高い情報を公開したのか?

本音を言いますと、このマニュアルを執筆するにあたり、わたしに迷いがなかったという訳ではありません。

なぜならば、このマニュアルには同業者からクレームが入るほどの極秘のノウハウを惜しみなく詰め込んでいるからです。

事実、このマニュアルの公開にあたり、同業他社から、

「あんたは業界全体を敵にまわすつもりか!?」

「今すぐサイトを閉じろ!」

などなど、様々な非難・中傷を浴びせられました。

そりゃそうです。
自転車店にとっては商売のネタを公開されるようなものですから。
もしかしたら、知り合いの自転車店経営者にまで、石を投げつけられるかもしれません。

わたしがそこまでの覚悟を持って、このマニュアルを執筆したのには理由があります。

それは経済的自由が得られておらず苦しんできる方が多いということ。
(起業する勇気がない・どうやったら技術を習得できるかわからない、などなど)

もう一つ、自転車店主の高齢化によって廃業が進んで(自転車店が減少して)います。つまり修理したいのに修理できない自転車がとても多いということ。
これは、これから起業する人たちにとって、追い風でもあります。

わたしは、これらのような起業に興味があるけど踏み出せないでいる方と、自転車修理で困っている人の、双方の問題解決のお手伝いをしていきたいのです。

といいますのも、

「できるだけ多くの人たちが自分のビジネスとして自転車修理で起業していただき稼いでいただく。そしてできるだけ多くの人たちが自転車を快適に使っていただける環境となる」

これが、長年自転車業界に携わってきたわたしの、今後の使命だと考えているからです。

わたしにできるかなぁ、とお悩みのあなたへ

マニュアルに従い実践すれば、起業して利益をあげていくことは、さほど難しくはありません。自宅で開業しますから店舗を構える必要もありません。

あなたが経済的に満足しており、これ以上お金が必要でないなら、このサイトを閉じてください。
そうでないのなら、自分自身でビジネスを持つべきではないでしょうか?

経済的問題の解決に向けて、第一歩を踏み出す決断力が大切なのです。

悩んでいるだけでは、なんの解決にもなりません。
もっというと、このままでは状況は悪化するばかり。

なぜなら、収入を増やすのが問題解決のすべてだからです。

それをやれるのは、そう、あなた自身しかいません。

繰り返しますが、あなたの決断で、起業することができます。問題を解決する・しないはあなたの決断次第なのです。

さあ、勇気を出して始めの一歩を進んでください。 きっとあなたも笑顔を取り戻せることでしょう。

サイトMENU

Copyright (C) 失敗しない週末起業 - 自転車修理でリスクなしの現金収入. All Rights Reserved.